竹原信一のホームページ

②告発給食センター

今回の報告は

捜査されては困る事が阿久根市学校給食センターには山ほど有るを報告いたします。 ②告発給食センター


其の② 学校給食費問題告発の経緯

「竹原信一氏」の要請で平成22年11月22日 阿久根市採用「総務課長・水道課兼務。兼ねて選挙管理委員会事務局長」を約2カ月間の間お受けし任務に当たっていました。
その後皆様がご承知の通り竹原信一氏が阿久根市を二分する様な壮絶な選挙に破れ、私し大河原への待遇は大きく変わりました。
平成23年1月18日 市民環境課参事に格下げられ1年3ケ月後・平成24年4月1日に教育委員会事務局出向を命ぜられ・学校給食センター参事(給食費収納対策担当 特命参事)として現在に至ります。


西平市長の目論み

現在の職場への転勤は、西平市長からすれば現住所地から最も遠方に在って「市役所内部の秘密が覗けない遠方庁舎外施設への島流し・人事」であったのでしよう。
しかし、運動不足で悩んでいた私、大河原本人は、自転車通勤を希望し「運動不足解消と体力維持ができる」と遠方の勤務地に関しては喜んお受けしたのです。
言うまでもなく、私大河原の任務は、西平市長からの任命辞令のとおり、義務教育における学校給食費の「未納金を保護者から集金」するのが主任務である。
この任務は、私大河原本人は「適任だ」と喜び日々任務に邁進しています。
任命権者の西平良将・阿久根市長の内心は、いやな職務を与えた「パワハラ人事」で、「辞職願」でも書いてくれることが究極の目的なのだから、任命権者の当てが大きく外れた訳である。


大河原の仕事のやり過ぎに大慌て

未収金の回収勤務に意欲を燃やした私大河原は、着任と同時に、未納状況の調査に入ました。
ところが、意欲的に調査活動する私を見て・・・もしも大河原が集金に行って、納付する保護者がいた場合「今までの給食センター所長や学校長は何を怠慢していたのだ」と「未収金の回収に意欲がなかったこと」が証明されてしまう。
加えて、一番困る事は・学校には納付されていたが、学校若しくはどこかの段階で「不正流用されていたかも知れない疑い」が見抜かれてしまう危険性が出てきたのだ。


捜査されては困る」事が給食センターには山ほど有る

大河原に「捜査されては困る」事が此処給食センターには山ほどあり。其の証拠に着任して初日を含め12日間で3回公務で『会議と打合せ』に参加させてもらったが、それからというものは悲惨で、大河原を外回りに出さないための「事務分掌の変更・収納対策に関する活動報告」等の大河原封じ込め作戦なる内規まで作って私から仕事を奪っているのが現状である。


次回は → ③告発給食センター

不正経理の発見・指摘を報告いたします。


大河原宗平

***********************************************************************************

地図の矢印のマークの所が阿久根給食センターで、地図の左下辺りが阿久根市役所です。【島流しにした心算ですかネー・・・・ずいぶん遠い事!】


大きな地図で見る

a:3892 t:1 y:0





a:3892 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

竹原信一のホームページ 竹原信一 ツイッター 竹原信一 (SinitiTakehara) on Twitter 竹原信一 住民至上主義 前阿久根市長 住民至上主義 - ライブドアブログ